最近は、どんなものでも動画にして見てもらうという形式が増えているようですね。

以前なら文書を読んでもらって終わり・・・だったものが、今は動画を見てもらい同意をしてもらったり、理解してもらったり。

ということで、教材やマニュアル、医療関係の説明などに至るまでいろんな動画用のナレーション収録のご依頼をいただいています。

もちろん企業の歴史や紹介をする、就職活動している人に見てもらうというようなものもありますが、比較的どっしりとした堅めの企業さんが多いかも。私の場合。

それにしても、提示の仕方ってとても大事。

いいアイデアをそれに合う表現でしっかり提示する。そのご提案、お手伝いもしています。